シュラスコ作成マニュアル動画を作成しています

グランマルシェタケダでは、BBQドラムコンロやシュラスコBBQ専用台のレンタルをしていて、これまで多くの皆様に楽しんでいただいています。

ただ、シュラスコにチャレンジしてみたいが、どれくらいの大きさのお肉を買ったらいいのか、とか、焼けるまでずっとハンドルを回し続けないといけないのか、といった質問もいただいおりました。

そこで今回、グランマルシェタケダではそんなあなたの疑問に応えるため、シュラスコデビューされる方向けに動画を作成してみました。

動画は近日公開いたします!お楽しみください!

グランマルシェタケダ シュラスコ

ちなみに今回は、氷見和牛の中でもA-5-12という最高級のお肉のシュラスコで、重さは1kgとなります。

とても高価なので店頭には並べていませんが、注文いただければ作ることは可能です。

さて、BBQでは、他のお肉も食べるので、シュラスコをご注文いただく際には一人約100gと見積もられたらいいと思います。今回は10人前を想定して1kgといたしました。

シュラスコは焼けて食べることができるようになるまで時間がかかります。そこで、シュラスコの横で氷見和牛焼肉3点セットも焼きました。氷見和牛焼肉3点セットは、

氷見和牛肩ロース …………約150g
氷見和牛モモ …………約250g
氷見和牛バラ …………約250g

で、やわらかい氷見和牛を楽しめるBBQにおすすめのセットです。

グランマルシェタケダ 氷見和牛焼肉3点セット

今回、シュラスコ台を置いたコンロは、ドラムコンロといいます。

グランマルシェタケダのドラムコンロは文字通り、ドラム缶を縦に二つに割って横に倒したもの。大きい上にどっしり安定感もあります。車がついているので移動も楽。高さは調整できるので、ホンダフィットなど後ろのシートを倒すことができる車なら、ドラムコンロを乗せることができます。

グランマルシェタケダ BBQドラムコンロレンタル

ドラムコンロは、本体以外に、網、鉄板、炭用トング、肉用トング、へら、火おこしポンプ、焼き方のマニュアルもレンタルします。

お肉を焼くのためにご用意していただくのは、炭と着火剤ですが、グランマルシェタケダは、お隣のホームセンターで購入することができて大変便利です。

グランマルシェタケダ 着火剤

ちょうど今、お店の中央にBBQコーナーが開設されていました。紙コップやお皿、割りばしなど、コーナーに1ヶ所にまとめられているので購入するのに大変便利です。

最後のシーンを撮って、無事終了。この後、編集作業をしてアップします。

さてBBQをする際には、シュラスコが真ん中にあると、高さがある上に、ワイルドなのでビジュアル面でも満足いただけ、BBQではとても盛り上がります。お友だち親子の集まりのBBQでは、

「シュラスコ焼けたよ~。」

と言った瞬間、子どもたちが遊ぶのを止めて皿を持って飛んできて、長い列が出きあがります。当然のことながら、最初に並んだ子どもたちは食べ終わった後、すぐに後ろに並び、無限ループ状態 ∞ ∞ ∞

ちゃんと味わって食べているのかわからないのですが、本当に盛り上がります。

パパさんたちも、一度シュラスコをやったら病みつき人なって、シュラスコ無しではBBQが語れなくなります。

そんなこんなで、この夏は、シュラスコに挑戦してみられてはいかがでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です