冬は熊の鍋でホカホカに

今朝は道路が真っ白。富山でも初雪が発表されました。

こんな日は、ジビエのお肉がよく合います

ジビエとは、狩猟で得た天然の野生鳥獣で、フランスでは高貴な料理として愛し続けてきました。

野生のため、自然のものを食べている上に野山を駆け巡っているので、お肉に深い味わいがあります。

少し筋肉質のため、少し固く感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、その分、旨味はたっぷり入っています。

寒い夜は、ジビエの鍋がぴったり。脂ののったお肉で身体の芯から温まります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です